一葉桜国際通り振興会会長 ご挨拶

 私ども一葉桜国際通り振興会は、浅草国際通りと言問通りの交わる、西浅草3丁目交差点から三ノ輪に向けて広がる商店会で、一葉桜の街路樹にちなんで命名いたしました。  

 

11月の酉の市の賑わいとともに発展を遂げた街の歴史は古く、多くの文化人にも愛されました。エリア内の台東区立千束小学校では、かつて童謡、唱歌の作曲家として名を馳せた中山晋平先生が教鞭をとっておりました。千束小学校在任中に作られたのが名曲「シャボン玉」です。  

 

私ども商店会では発足当初よりこの「シャボン玉」を活性化の核として「シャボン玉の街」を標榜してまいりました。現在、夏の「あじさい祭」、冬の「一葉桜イルミネーション」の2大イベントに絡め「シャボン玉の街」のPR展開をしております。  郷愁を誘う「シャボン玉」のメロディとともに、皆さまをお待ちしております。

 

一葉桜国際通り振興会 会長 五島 進